スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記帳 節分お水汲み祭りをPR 大阪・北新地の芸者さん(毎日新聞)

 大阪・北新地の早春の風物詩「堂島薬師堂 節分お水汲(く)み祭り」を前に、舞を奉納する北新地の芸者らで構成するPR隊が27日、毎日新聞大阪本社を訪れた。

 祭りは2月3日、大阪市北区の堂島アバンザ周辺で開催。鬼が飲食店を回って厄払いする「鬼追い」や、開運招福のため、僧侶が水を汲む「お水汲み」がある。

 昨今の不況のあおりを受けて寒風吹きすさぶ北新地だが、「厄を払って商売繁盛。大阪を活気づけたい」と芸者の清一さんとさく与さん。自慢の舞を“呼び水”に気合は十分。【植田憲尚】

【関連ニュース】
鮒市:1日限りの市に掛け声響く 佐賀・鹿島
ノリ:佐賀産ならでは やわらかな口どけ 新ノリのシーズン到来
年明けうどん:正月の新風物詩 ブレーク、各メーカーが新商品を続々
初生け式:新年の風物詩 1300人で初生け--京都・池坊
初競り:新年の風物詩 大間産マグロ1628万円--東京・築地市場

<不法入国容疑>指紋テープで審査パス 韓国の女2人逮捕(毎日新聞)
<新一筆啓上賞>入賞作品決まる(毎日新聞)
民主議員「舛…あっ」 厚労相苦笑「長妻でございます」(産経新聞)
携帯充電器商法 販売会社元幹部ら8人逮捕 大阪府警(毎日新聞)
【鉄道ファン必見】引退の花道、デハ702「さよなら運転」 銚子電鉄(産経新聞)
スポンサーサイト

<宮崎市長選>元旧佐土原町長の戸敷正氏が初当選(毎日新聞)

 宮崎市長 元旧佐土原町長の戸敷正氏(57)が初当選。前市議の斉藤了介氏(43)▽元県議の由利英治氏(60)を破る。投票率は48.15%。

 確定投票数次の通り。

当81951 戸敷  正

=無新<1>

 48739 斉藤 了介

=無新[民][公]

 10892 由利 英治

=無新

清水女流名人、歩切れで粘れず…女流名人位戦第1局(スポーツ報知)
リコールの「ティファール」鍋、交換まだ2割(読売新聞)
環境税、プロジェクトチームで検討へ=2月中にも設置-税調会長ら(時事通信)
<親権制限制度>導入を法制審に諮問…法相が方針(毎日新聞)
<地震>静岡県で震度4=午前2時59分ごろ(毎日新聞)

<参院選>社民党が埼玉、大阪選挙区に公認候補(毎日新聞)

 社民党は21日、今夏の参院選で、埼玉選挙区に前衆院議員で党埼玉県連代表の日森文尋氏(61)、大阪選挙区に新人で司法書士の大川朗子氏(52)を公認候補として擁立することを決めた。

【関連ニュース】
共産党:党大会開く 参院選控え独自色の打ち出しへ
自民党:参院選目標定まらず「改選第1党」壁高く
自民宮城県連:参院選公募に24人「うれしい悲鳴」
公明:「参院選後、民主党と連携検討も」山口代表
参院選:元群馬県知事、小寺氏が出馬へ…民主比例代表

バイクで信号無視、容疑で大阪・岸和田の高校生逮捕(産経新聞)
小沢氏ほころぶ主張 3年前の会見検証「原資は寄付金」「土地相続できず」(産経新聞)
<親権制限制度>導入を法制審に諮問…法相が方針(毎日新聞)
<空海>唐から持参の文献「三教不齋論」写本を発見(毎日新聞)
大阪湾上? 救急出動ヘリの部品脱落(産経新聞)

郵便不正事件 27日に村木被告の初公判(産経新聞)

 障害者団体向け割引郵便制度の悪用をめぐる障害者団体証明書偽造事件で、虚偽有印公文書作成・同行使罪に問われた厚生労働省元局長、村木厚子被告(54)の公判が27日、大阪地裁で始まる。全面無罪を訴える村木被告に対し、検察側は関係者の供述を柱にして立証するとみられる。しかし、捜査段階で村木被告の関与を認めた元係長、上村勉被告(40)は「独断だった」と供述を変える方針で、検察側が「事件の構図」を維持できるかが焦点になる。

 起訴内容は、障害保健福祉部企画課長だった平成16年、障害者団体として実体のない「凛(りん)の会」が割引郵便制度の適用を受けるため、部下の上村被告に内容虚偽の証明書を作成させたとされる。

 検察側は、「凛の会」主要メンバーで民主党の石井一参院議員の元秘書、倉沢邦夫被告(74)=公判中=が石井議員の口添えを得て、厚労省元部長に証明書の発行を依頼。元部長から「議員案件」と告げられた村木被告が上村被告に作成を指示した、との構図を描いている。

 この構図は、上村被告らの捜査段階の供述が重要な柱になっている。しかし、上村被告は保釈後に供述を変遷させ、村木被告の指示を否定しているとされる。これに対し検察側は、上村被告の供述調書は「極めて適正に作成された」と自信をのぞかせており、上村被告が証人尋問で供述を変えた理由をどう説明するのかも注目が集まる。

 また、検察側は「倉沢被告が村木被告に、割引郵便制度の適用を承認するよう日本郵政公社に電話をかけさせた」と主張する方針だが、倉沢被告は自身の公判でこの依頼を否定。一方で、村木被告から証明書を直接受け取ったことは認めており、証人尋問が決まっている11人の証言が公判の行方を大きく左右しそうだ。

【関連記事】
村木元局長はクロかシロか? 検察、弁護双方が自信深める理由は
村木被告「まったく身に覚えない」 郵便不正事件
村木被告が会見「記録も記憶にもない」 郵便不正事件
郵便不正 厚労省の元局長を保釈
【衝撃事件の核心】郵便不正事件村木元局長は拘置所で何を考える?広がる支援 揺るぎない自信の検察

小沢幹事長「毎度お騒がせいたしております」(読売新聞)
小沢氏、土地代4億円「自分の金」と説明か(読売新聞)
普天間決着「言質ある」…米国務次官補(読売新聞)
現場に指紋…男を再逮捕 南青山の従業員殺害(産経新聞)
<ハイチ大地震>日本の専門料理店で募金 客から支援の声(毎日新聞)

「小沢氏の潔白信じたい」=国民への説明見守る-鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は23日夜、小沢一郎民主党幹事長が東京地検の事情聴取を受けたことについて、小沢氏とは連絡を取っていないとした上で、「身は潔白だと述べているということだから、信じたい」と述べた。さらに「事情を(検察に)説明して、それを国民にも説明するということだから、それを見守るしかない」として、小沢氏本人の説明を注視する考えを示した。視察先の宇都宮市で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
捜査は検察の政権つぶし~民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

<訃報>山口光子さん67歳=ギャラリー山口社長(毎日新聞)
事件を勝手に「終局」…千葉家裁職員を戒告処分 (産経新聞)
マイレージは保護、優待券も有効=ツアーは通常通り-日航更生法申請(時事通信)
犬に「住民票」発行 東京・板橋区(産経新聞)
「小沢さんの説明不十分」地方代表から不満(読売新聞)

【悠々往来 ローカル線の旅】JR五能線(初冬編) 群青色の景色に雪煙(産経新聞)

 ■「ぶり子」も「わさお」も堪能

 明るい初夏に訪れた五能線を再び取材した。地吹雪で周囲が真っ白になり何も見えなくなる。立っていられないほどの日本海からの強風という厳しい環境。それでも沿線に暮らしていたのは、夏と同じく優しく、おおらかで楽しい人たちだった。(文 藤浦淳)

 「車の運転、大丈夫ですか? すごい地吹雪でしょ」

 携帯電話に、宿泊を予約していた民宿「東洋赤羽」(青森県鰺ケ沢町)の女将・磯辺政子さん(60)から電話がかかってきた。

 確かにすごい。風の強弱にあわせて雪が吹き付けたりやんだりする。その度に景色が消えてはまた、現れる。「大丈夫です。なんとか走れます」「もう心配で心配で。気をつけてくださいね~」

 強風で、大阪からの寝台特急「日本海」は6時間遅れで弘前に着いた。駅前でレンタカーを借りたが、北日本の日没は早い。列車撮影の時間はほとんどない。とりあえず60キロほど離れた宿へたどり着かねば。

 それでもチャンスはあった。午後4時4分木造駅(青森県つがる市)着の列車なら、駅から狙えるはずだ。地吹雪の中、一か八か。駅員さんに駅への立ち入りをお願いしたら、「どうぞどうぞ」。なんとも気安く入れてくれた。

 プラットホームの端に立っていると、吹雪の向こうにかすかな列車のヘッドライト。「これでは写らない!」。そう思った瞬間、不思議と風がぴたりとやんだ。群青色にくれなずむ幻想的な景色の中、雪煙を上げて列車が姿を現した。

 ◇ 

 磯辺さんの母、せつさんの話は本当に不思議だ。49歳の時、病に伏しつつ「高野の弘法に行きたい」と言い出した。金剛峰寺(和歌山県高野町)を訪れたあと、全国の霊場を巡って元気を取り戻して力を授かり、多くの人を助けたという。

 そして昭和55年、夢のお告げで、東北を代表する霊場・赤倉山(青森県)と羽黒山(山形県)から一文字ずつ取り、上に東洋を付けた名前の民宿を始めるよう節子さんに言った。

 「すべて運命で決まってるの。だから落ち込む必要もないし、悩むこともない。亡き母はそう言い続けていました。なんで私が民宿を、と最初は悩んだけど、焦ることもない、なるようになるんです」

 その東洋赤羽で、朝食に冬の味覚ぶり子を味わった。ハタハタという魚の子で、余りに固いのでガムのようにかんで中の液だけを味わう珍味だ。しかし、帰途に訪れた秋田県能代市の居酒屋「かつら」で出してくれたハタハタの塩焼きのぶり子は柔らかだった。「焼くとなぜかこうなります」とご主人が教えてくれた。

                    ◇ 

 毛むくじゃらで人気の“ぶさかわ犬”「わさお」は、五能線のすぐ傍らにすんでいる。

 本名はレオなのだが、今やわさおとして映画出演のオファーもくる超有名犬。飼い主で、イカ焼き店を経営する菊谷節子さん(66)は言う。「秋田犬だからね~プライドは高い。それにこの子はもともと捨て犬でしつけができなくてねえ、本当に大変なのよ」

 でもカメラを向けると意外とおとなしい。「最近はカメラ向けられるといい子になるの」とか。澄ましていてもわさわさした毛が暖かそうで、不思議と愛嬌(あいきよう)たっぷりの姿に寒さも疲れも忘れることができた。

可視化、冷静な議論必要=公明代表(時事通信)
最高裁 「公平、誠実に職責果たす」…白木判事が抱負(毎日新聞)
青木氏“ゾンビ出馬”…「古い自民」変わらず(スポーツ報知)
介護職員処遇改善交付金の申請率は80%に―厚労省(医療介護CBニュース)
<参院>議員控室割り当て 自民党と民主党が場所を交換(毎日新聞)

自民が外国人地方参政権付与に反対する議連の活動を再開へ(産経新聞)

 自民党の国会議員有志が外国人地方参政権付与に反対する議員連盟を20日に復活させることが18日、わかった。鳩山政権が通常国会で永住外国人に対する地方参政権(選挙権)付与法案の成立を目指しているため、自民党内で法案反対の運動を展開していくのが目的だ。

 議連名は「外国人参政権の慎重な取り扱いを要求する国会議員の会」。自民党内で外国人参政権問題が本格化した平成12年に発足した。党内の議論が沈静化したことを受けて一時休眠し、公明党が法案提出の動きをみせた16年に平沼赳夫元経済産業相(現無所属)を会長に再開、その後、再び休眠状態になっていた。

【関連記事】
菅副総理は外国人参政権に賛成 通常国会提出は明言せず
外国人参政権 性急な提出に強まる疑念
センター試験設問で「外国人参政権容認?」
「民主党は国を売るのか」外国人参政権に絶対反対
民主党大会会場周辺でデモ「小沢氏は政界追放」 

<在宅酸素療法>過去6年間に26人死亡…厚労省が注意(毎日新聞)
<陸山会土地購入>鳩山夫首相、小沢幹事長の続投認める(毎日新聞)
<センバツ>行進曲はSuperflyのバラード(毎日新聞)
<雷保護装置>発煙・発火で152万個リコール(毎日新聞)
戸建てなど10棟焼く、1人軽傷=ストーカー殺人の被害宅も-東京(時事通信)

石川議員から3回目の聴取 特捜部、陸山会土地購入疑惑で(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が購入した土地をめぐる疑惑で、東京地検特捜部が14日、陸山会の会計事務担当だった石川知裕衆院議員(36)から任意で事情聴取をしたことが関係者への取材で分かった。石川氏への聴取は昨年12月27日、1月13日に続き3回目。

 関係者によると、陸山会は平成16年10月、東京都世田谷区の土地を約3億4千万円で購入。この際、石川氏は土地代金の原資として4億円を簿外で調達したが、政治資金収支報告書に記載しなかった疑いが持たれている。

 石川氏はこれまでの任意聴取に、収支報告書への不記載については認める一方、「ミスだった」と犯意は否認している。

 特捜部はこの4億円がゼネコンからの裏献金だった疑いがあるとみて、13日に陸山会事務所や小沢氏の個人事務所、石川事務所、鹿島本社などを捜索した。

【関連:陸山会など強制捜査】
石川議員元秘書、資料を隠してなければ「小沢先生含め全員逮捕だ」
不可解10億円分…「小沢氏名義」で億ション買いあさる
小沢氏「国民、理解してくれていると」13日夜のあいさつ全文
捜査不発なら…小沢氏支配さらに強まる? 息潜める政府・与党
「いまの民主党は大政翼賛会みたい」と渡部氏 捜査には言及せず

「裏献金」翌営業日に入金=同額を小沢氏団体口座へ-石川容疑者、土地購入に使用(時事通信)
<雑記帳>ガルシアさんが名古屋市長を表敬(毎日新聞)
訪問看護支援事業、「行政の意識が重要」―厚労省検討会が初会合(医療介護CBニュース)
自民比例定年制、山崎派が撤廃を強く主張(読売新聞)
不正請求でグループホームの指定取り消し―三重県松阪市(医療介護CBニュース)

<無登録営業>東京の投資会社を家宅捜索(毎日新聞)

 高配当をうたい、無登録で出資を募ったとして警視庁生活経済課は20日、投資会社「ベストパートナー」(旧グローバル・パートナー、東京都港区)の本社など4カ所を金融商品取引法違反(無登録営業)容疑で家宅捜索した。同課は、べ社が04年ごろから数億円を集めていたとみて、押収した資料を分析して営業実態を調べる。

 捜索容疑は、国の登録を受けずに08年6~8月、横浜市の40代の男性会社員ら3人と「元本を保証した上で、年利4~10%を配当する」との契約を結び、計800万円を入金させたとしている。

 同課によると、べ社は「絶好のタイミングを狙って、白金や穀物、ゴムなど商品先物取引に分散投資する。元本は完全保証しているので、銀行に預ける感覚で投資して」と勧誘していたという。07年5月ごろから警視庁に「元本が返還されない」「配当されない」といった苦情が約20件寄せられていた。【町田徳丈】

【関連ニュース】
日産ディーゼル元社員インサイダー:2被告に有罪判決--地裁 /埼玉
未公開株詐欺疑惑:H&Mに賠償命令 商行為の違法性認定--福岡地裁

<クールビズ>ネクタイ業者団体が廃止要望 小沢環境相に(毎日新聞)
久保が先勝=将棋王将戦(時事通信)
<派遣村>閉所 利用者の自立への道本格化へ(毎日新聞)
鳩山首相、石川議員逮捕で謝罪(産経新聞)
日本一早咲きの桜、沖縄の寒緋桜が見ごろ(産経新聞)

<初雪>東京都心で観測 平年より10日遅く(毎日新聞)

 寒気と低気圧の影響で12日午後0時25分ごろ、東京都心で初雪が観測された。気象庁によると、平年より10日遅く、昨冬より3日遅い。12日は朝から気温が上がらず、昼ごろの気温は3度程度。最高気温は5.1度の見込み。また東京都八王子市でも初雪が降った。

【関連ニュース】
事故:祖父運転の除雪車にひかれ1歳児死亡…大雪の弘前
雪:上信越道で車スリップ、東海道新幹線減速で5万人影響
大雪:雪下ろし73歳死亡 東北などで30~40センチ
スキー場:雪たっぷり 絶好のコンディション 岐阜・郡上
気象庁:今冬は平年並みの寒さ 「予想外だった」と説明

小沢幹事長、全国地方代議員会議に出席(産経新聞)
右車輪出ないまま着陸=羽田空港(時事通信)
未承認ピルを無許可で保管=販売目的、比国籍の女と夫逮捕-三重県警(時事通信)
バケットと柱に挟まれ男性死亡 所沢(産経新聞)
渦中の小沢氏 秘書らとキムチ鍋 報道陣にはなお無言(産経新聞)

志望校を外さない! 余部鉄橋「合格ナット」発売 兵庫・香美(産経新聞)

 JR山陰線・余部鉄橋(兵庫県香美町)で使用しているナットを地元のギャラリーが複製し、受験生向けに「合格ナット」として販売している。

 鉄橋が来年度のコンクリート橋完成後に一部を残して姿を消すのを機に、同町でギャラリーを開く米澤照夫さんが発案。JR西日本などに確認し、サイズやシンボルカラーの茶色も再現した。

 1個400円で、ボルト付きは1200円。長年日本海の風雪にさらされながらも外れなかったナット。米澤さんは受験生に「ナットにあやかり志望校を外さないで」と呼びかけている。

【関連記事】
ブランドよりお金!?名門私大の付属校ラッシュにOB激怒
中学受験もラストスパート!計算力鍛え“キー科目”を制せ
不況で「地元」「資格」志向高く 大学入試シーズン突入
高校無償化、受験シーズン突入の私立に不安・不満
五輪代表の高木美帆選手の入試を異例の前倒し 開会式と重なる

在宅酸素療法中の火災27件=26人死亡、半数超は喫煙原因-厚労省(時事通信)
カジノ構想「興味ある」=沖縄知事(時事通信)
石川議員元秘書「証拠持ち出した」と上申書(読売新聞)
センター試験前に必勝祈願、スパート(産経新聞)
成人式 エレベーター事故で亡くなった市川さんの母が出席(毎日新聞)

【阪神大震災】鎮魂「京連鶴」6434羽、妻を思い折り続け(産経新聞)

 「みんなに震災を知ってほしい」と作った「震災紙芝居」を昨年披露してから、また一つ年を取った。82歳の男性は、今度は震災で亡くした妻への思いを込めて、幾羽もの折り鶴が羽根の先で連なる「京連鶴」を折り始めた。6434羽、被災者たちと励まし合った15年の思いを込めて、震災の犠牲者の数まで折り続けたい-。鎮魂の祈りが和紙に込められる。

 神戸市兵庫区に住む桜井健さん。平成7年の震災で妻の房子さん=当時(64)=を亡くした。「おーい」と呼べば、必ず飛んできてくれる明るい妻。だが身動きできなくなったあの朝、「おーい房子、助けてくれ」と叫んでも、返事がなかった。

 「お母さん、あかんかった…」

 娘の話で妻の死を知ったのは、搬送先の病院でだった。いったん兵庫県高砂市に移り住んだが、毎日が寂しく、自宅で開いていた学習塾の子供たちのことが気になった。寄る年波も考えたが、再建を決意。翌年4月に再開した。

 子供たちの明るい声は戻ってきた。しかし妻の姿はない。房子さんと知りあった大学時代のころのこと、神戸でブティックを開いたこと…。楽しかった日々を思いだすのはとてもつらく、それをまぎらわすために、短歌と絵(水彩画)を独学で始めた。

 80歳を迎え、震災当時の様子を紙芝居にしようと描き始めた。倒壊した高速道路、近所の人に助け出された自分、そして房子さんの葬儀。筆が進まず、ただ泣いた日もあった。2年がかりで完成し、昨年、防災教育施設「人と防災未来センター」(神戸市中央区)に寄贈。「一仕事終わった」と思った。

 生きている人に伝えていく“仕事”は終わった。今度は、亡き妻に、亡き人たちの魂に向けて、何かをしたくなった。そんなある日、一枚の和紙から作る何羽もの折り鶴が羽先で連なり、さまざまな形を作る「京連鶴」のことを新聞で知った。著者に手紙を書き、本を送ってもらった。

 小さな鶴が細い羽先でつながり、さまざまな形を作り上げる…。一人ひとりは小さくても、支え合い、助け合ってきた被災者の、そして自分の15年間が重なった。一日一日、折れる数は少なくても、全犠牲者の鎮魂のために6434羽を折ろうと決めた。

 「後ろ向きになったらあかん」。生きること、頑張ること、人生を楽しむことも「妻の分まで」とかみしめている。

 うまくできたら、こう問いかける。「おーい房子、見てるか…」

【関連記事】
再生に向け「生きろ」の文字 兵庫・西宮で震災イベント
「残された課題も」17日の震災15年を前に兵庫県知事が会見
阪神大震災 佐渡裕さん指揮5.46鎮魂曲「未来への決意」
阪神大震災 言葉の壁が心の壁…教諭、3カ国語“四十の手習い”
成人式で「阪神大震災知る最後の世代」があいさつ

<大麻所持容疑>「無職少年からもらった」逮捕の中学生供述(毎日新聞)
石川議員の地元事務所も捜索 北海道・帯広(産経新聞)
東京メトロ有楽町線で運転見合わせ 車両トラブルで(産経新聞)
雑記帳 「サル温泉」…一日限りだけれどリラックス(毎日新聞)
<石破政調会長>「あるまじきこと」小沢幹事長を批判(毎日新聞)

副大臣ら15人増の方針決定=首相補佐官倍増、議員数88人に-政府(時事通信)

 政府は12日の閣議で、副大臣・政務官級の定員を15人増やす方針を決めた。政策決定での政治主導強化が目的。これを受けて与党は、政府に入る国会議員枠の拡大を盛り込んだ国会改革関連法案を議員立法で通常国会に提出する。
 鳩山由紀夫首相は閣議で、現行法で5人が上限の首相補佐官を10人に倍増させる方針も表明。首相は「政府・与党3党が協力して、通常国会に法案を提出し、速やかな成立を図りたい」と述べるとともに、「これにより政治主導の一層の強化に努めていきたい」と強調した。
 民主党は党務・国会運営の人員確保のため、政府に送り込む議員数を15人に絞った。首相は新たな首相補佐官5人については民間から起用する考え。関連法成立後は、政府に入る議員数は現在の70人(現行枠74人)から88人(同94人)に増える。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト

タクシー運転手募集中!
カウンセラーのお仕事
ネイルサロン
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 比較

<社民・福島氏>基本政策閣僚委の頻繁開催を要望(毎日新聞)

 社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は12日の閣僚懇談会で、与党3党の代表らで構成する基本政策閣僚委員会を頻繁に開くよう菅直人副総理に求めた。11日の政府・民主党首脳会議で副大臣・政務官増員方針などを決めたことに対し、社民党が政策決定に関与できなくなるとの危機感を抱いたためだ。

 福島氏は「(政府・民主党首脳会議に)社民党は呼ばれていない。政策を閣議にかける前に基本政策閣僚委員会をきちんと開いてほしい」と注文。菅氏は今後も3党の連携を約束した。【白戸圭一】

【関連ニュース】
社民党:新成人に福島党首が支持を呼びかけ
社民・福島党首:普天間移設で米議員と会談
福島社民党党首:下地島移設案「3党で協議」
福島少子化担当相:仏をモデルに「子ども基金」創設模索
普天間移設:社民党首「下地島も考慮する」 小沢氏が提起

IT系≦NG系
2010sime
クレジットカード現金化
競馬サイト
出会いランキング

お鍋のトレンド「締め」に異変 ブームで主役の座奪う勢い(産経新聞)

 オムライス、麻婆(マーボー)丼、鴨汁そば…。実はこれ、お鍋の「締め」メニューの一例だ。内食傾向が追い風となり、鍋料理は味・スタイルともバリエーションが広がっている。それに伴い、締めにも“異変”が起きている。(榊聡美)

  [フォト]秋冬はカレー鍋で “変わり種”続々登場

 ◆和洋中と多彩な味

 手軽にさまざまな味わいの鍋料理が楽しめる鍋つゆは、今シーズンも好調な売れ行きを示す。中でも人気を集めているのが、締めにもこだわった鍋つゆだ。

 ミツカンは、「〆まで美味しい鍋つゆ」シリーズを発売。「和風カレー鍋つゆ」の締めにカレーうどん、「麻婆鍋つゆ」は麻婆丼という具合に、鍋に合う新しい締めメニューを提案する。

 小さな子供のいる家庭を中心に、ブームになっているカゴメの「甘熟トマト鍋」。南欧産の完熟トマトにチキンブイヨンとパルメザンチーズを組み合わせ、まろやかな甘さとコクのあるスープに仕上げている。野菜やウインナーソーセージなど台所にある具材で作れ、野菜がたっぷり取れるのが人気の理由だ。

 こちらの締めは、残ったスープにご飯と卵を加えて作るオムライス。同社には「ふわふわでおいしく作れた」という声が次々と寄せられているという。

 一方、国産の鴨からとった上品な味わいのだしが好評の「鴨だしよせ鍋スープ」(キッコーマン)は鴨汁そばに。

 「ゴマ油でいためたネギを加えると、さらに本格的な味が楽しめます」(同社コーポレートコミュニケーション部)

 ◆ネット発メニュー

 インターネットでもお鍋の締めレシピが注目を集めている。

 紀文が提案するのは「おでんのちカレー」。いつものおでんを味わった後、カレー粉やルウ、そして野菜を加えて“後半戦”へ。最後はうどんで締める。「野菜が少ない」「同じ味で飽きる」といったおでんに対する不満から生まれた食べ方。味の変化が楽しめ、締めのカレーうどんは“おそば屋さんのカレー”のようにだしの効いた味で、評判も上々だとか。

 一方、ミツカンの鍋料理専用サイト「鍋なび」では、締めのコツを紹介したページが、主役のお鍋メニューを上回る人気を誇る。

 「こうしたコツや豆知識のページが上位にくるのは珍しく、締めの楽しみ方への関心の高さがうかがえます」と、ミツカングループ本社広報室の松本裕佳さんは話す。

 ブームが続く蒸し鍋は和風パスタに、すきやきは焼きうどんに変身させるなど7種類のアイデアメニューを紹介している。

 さて、お鍋をご飯と一緒に食べた場合、どうしたらいいか。『あったかおいしい スープごはん』(ポプラ社)の著者で、スープ研究家の東條真千子さんは、こうアドバイスする。

 「残った具材も含めてスープストックにすると便利。豚しゃぶは豚汁に、鶏肉の水炊きはミネストローネになります。海鮮鍋ならクラムチャウダーなど魚介系のスープができます」

 シーズン中、家庭でお鍋を楽しむ回数は平均で20回前後とか。後半は、意外性のある締めで食卓を沸かせてみてはいかがだろうか。

【関連記事】
「鍋」復権 キーワードは“生活防衛”と“家庭回帰”
ヘルシーさの秘密は“とんがり帽子”の鍋蓋にあり
増殖中…リアル肉食女子「ホルモンヌ」
ブーム到来!?「スープごはん」 相次いで商品化 レシピ本出版へ
大人もはまる! クッキングトイ商戦過熱 生キャラメル、パスタ…

ゆうじのブログ
グリースモンキー
現金化
携帯ホームページ
無料携帯ホームページ

「おめでとうさんどす」京都の花街で仕事始め(産経新聞)

 京都五花街のうち4花街で7日、仕事始めにあたる「始業式」が行われ、東山区の祇園甲部歌舞練場も華やかに彩られた。

 午前11時ごろから約100人の芸舞妓が訪れ、縁起物の稲穂のかんざしに黒紋付きの正装で、「おめでとうさんどす」とあいさつ。

 式では芸舞妓の誓いを唱和。舞妓の絢佳司(あやかづ)さん(21)は「初心に戻り、気張らせてもらいます」と技芸上達を誓った。

【関連記事】
舞妓ら「おめでとうさん」 京都・祇園で「事始め」
京都の祇園で「福玉」作り最盛期
江戸の粋、伝えたい 「赤坂をどり」50回の節目
【大人の時間】東京・渋谷「THE BARBER」 心身癒やす「プライベートルーム」
【京のいろ】「角屋」 揚屋 もてなしの優美な空間

スマートフォンを検証する。ブログ管理ツール
不知火
カードでお金
現金化口コミ
クレジットカード現金化

「憲法違反という人いる」 外国人参政権法案で官房長官(産経新聞)

 平野博文官房長官は12日午前の記者会見で、政府・民主党が18日召集の通常国会に提出を目指す永住外国人地方参政権(選挙権)付与法案について「憲法違反であると一部おっしゃる方もいると聞いている。そのことも十分踏まえて(法案を)提出をしなきゃいけない」と述べた。

 また、法案の取り扱い自体に関しては「提出すべき検討法案の1つとして、政府としては考えている」と説明。韓国籍だけではなく、朝鮮籍を参政権付与の対象に含めるかどうかは「非常に大事な視点だ。そういうことも含めて法案の中身を検討する」と述べるにとどめた。

 憲法15条では公務員の選定・罷免を「国民固有の権利」と明記。93条で地方参政権を持つと定められる「住民」について、平成7年2月の最高裁判決は「日本国民を意味するもの」としている。

【関連記事】
外国人参政権法案「理解得られる」と首相 「日韓併合100年というタイミングでもある」
小沢氏主導で「外国人参政権」が新たな火ダネに? 
外国人参政権 自民は反対姿勢を明確に
外国人参政権法案 山岡氏「通常国会で必ず成立」
亀井氏、外国人参政権「小沢氏はごり押ししないと思う」

渋谷で働く弁護士のブログ
まさじのブログ
自己破産
現金化
パチンコ攻略

1年の無事祈り秘曲を奉納…奈良・春日大社(読売新聞)

 奈良市の春日大社で3日、国の平穏とともに神楽で無事に1年間奉仕できるように祈念する「神楽始式(はじめしき)」が行われ、7人の巫女(みこ)が舞を奉納した。

 本殿前で大勢の参拝者が見守る中、神職が神饌(しんせん)を献上した後、6人の巫女が順番に、1年にこの日だけ舞う秘曲「神おろし」を舞った。

 最後に筆頭の巫女「一臈(いちろう)」が白い輪を付けた榊(さかき)を手に、神職らが演奏する琴や笛の音色に合わせて「千代」の舞を披露した。

債務整理整頓
まさのぶのブログ
携帯ホームページ
債務整理・自己破産
クレジットカード現金化

総務相会見をオープン化=記者クラブ外にも開放(時事通信)

 総務省内で行う原口一博総務相の記者会見が、5日から同省記者クラブに加盟していないメディアにも開放された。同日の閣議後定例会見には、インターネット・メディアやフリーの記者らクラブ外から約15人が参加した。
 新たに参加できるようになったのは、(1)日本民間放送連盟会員(2)日本雑誌協会会員(3)日本専門新聞協会会員(4)日本インターネット報道協会会員(5)日本外国人特派員協会会員-とフリー記者ら。 

【関連ニュース】
郵政グループ、3社体制に=組織再編で月内に原案
元日配達の年賀状、3年ぶり減=日本郵政
贈与税6億円、納付手続き=実母からの資金提供
交付税増額で面目保つ=子ども手当負担に不満も-10年度予算案
「隠れ天下り」計17法人73人=年収1千万以上は24人

ホストの裏情報
リアルサザエさん
クレジットカード現金化 即日
モバイル ホームページ
クレジットカードのショッピング枠を現金化

<人事>警察庁(18日)(毎日新聞)

 警察庁(18日)警視庁警務部長(刑事企画課長)辻義之▽刑事企画課長(交通企画課長)室城信之▽交通企画課長(三重県警本部長)入谷誠

キャバクラにはげむ男たち
すべらんなー
クレジットカード現金化
債務整理無料相談
携帯ホームページ

南極観測隊、隕石4個発見=昭和基地から600キロ地点(時事通信)

 【昭和基地=南極観測船しらせ同行記者】南極観測隊は4日、昭和基地から約600キロ離れたセールロンダーネ山地で隕石(いんせき)4個を発見し、採集した。日本隊が南極で隕石を発見したのは10年ぶり。
 セールロンダーネ山地地学調査隊(隊長・土屋範芳東北大教授)によると、日本隊の隕石保有数は約1万6200個。世界一の座を長く維持してきたというが、米国が2007~08年に探査した結果、日本の保有数を1000個以上、上回った。今回の観測で日本隊は世界一を再び目指す。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕The Northern Lights オーロラの世界
ペンギンの群れが歓迎=しらせ、昭和基地沖に到着
南極・昭和基地で火災=廃棄物焼く、けが人なし
南極天文台開設へ現地調査=ドームふじ基地で筑波大講師
南極で9年ぶり隕石採集へ=「保有数、再び世界一を」

ショッピング枠現金化の情報
かねいちのブログ
ショッピング枠現金化
無料携帯ホームページ
アフィリエイト ホームページ
プロフィール

すぎたまさひろさん

Author:すぎたまさひろさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。